印刷のプロ集団「印刷市場」が安全・安心の自社工場から、お客様に高品質の印刷をお届けします。

03-5651-9655お問い合わせは、お気軽にどうぞ!電話受付:9:00〜18:00(土日除く)
ホーム > 封筒を注文する > 完全データ入稿

完全データ入稿

さっそく、データ入稿する & お見積を確認する

下記より封筒サイズをお選びください。  >>封筒のサイズが分からない方

サイズを選ぶ

>長3        >長4        >洋長3        >角2        >角3

画像をクリックすると拡大イメージをご覧いただけます。

長3

長3

長3封筒は「定形郵便で安く送れる、A4やB5サイズの用紙を三つ折りすれば入る」などの理由により、利用頻度がとても高いです。

>>選択する

長4

長4

B5サイズの用紙が三つ折りで入ります。長3封筒に同封すれば、返信用封筒としても利用できます。

>>選択する

洋長3

洋長3

洋長3封筒(メーカによって洋0封筒と称する場合もあります)は寸法の長い方に封入口がある封筒です。

>>選択する

角2

角2

A4サイズの用紙が折らずに入ります。郵便用、カタログや会社案内の配布用、履歴書や職務履歴書の送付用と幅広くお使いいただけます。

>>選択する

角3

 角3

B5サイズの用紙が折らずに入ります。B5伴の書籍や雑誌がすっぽり入るサイズです。

>>選択する

  • データ入稿の流れ

    • step1

      ご入稿データの作成

      ご入稿データの作成

      データ作成の注意事項をご確認のうえ、Adobi Illustratorで作成されたデータをご用意下さい。
      作成された印刷用データが複数ある場合は、必ず圧縮してからご入稿下さい。
      また、必ず確認用に見本画像かスリーンショットをご用意下さい。

      step2

      ご入稿方法

      system1

      ご入稿は「E-mail添付」「ファイル転送サービス」「メディア入稿」「お客様のサーバにアップロード」などの方法でご入稿下さい。
      なお、「E-mail添付」の場合、10MBを超えたデータをお送り頂くと受け取れない場合がございますのでご注意下さい。「メディア入稿」の場合、弊社工場へ直接お送り頂く形となります。お送り先につきましては、下記をご参照下さい。

      ■原稿送付先

      印刷市場 亀戸工場
      〒136-0071 東京都江東区亀戸6-34-1 江東錦精社ビル内
      03-5651-9655

      こちらは注文フォームからの仮注文のご返信メールにてサポートスタッフより改めてご連絡させていただきます。

      step3

      弊社にてデータチェック

      弊社にてデータチェック

      ご入稿頂いたデータに不備がないか確認させて頂きます。
      万一不備があった場合は、弊社担当よりメールまたは電話にてご連絡させて頂きます。
      状況に応じて再入稿をお願いいたします。

      step4

      受付確定

      受付確定

      データに問題が無いことが確認されましたら、弊社担当より印刷の手配について詳細確認のご連絡をさせて頂きます。

      ▲このページの先頭へ

  • データ入稿時の注意点

    • ファイル形式について

      Adobi Illustrator(Ver.8~CS5)で作成されたデータのみとなります。

      カラーについて

      CMYKで作成をお願いいたします。
      刷色が特色1色の場合は、K100%で作成し別途DICカラー指定頂くか、データ上にてDICカラーやPANTONEカラー指定で作成して下さい。
      刷色が2色以上の場合は、実際の刷色(CMYKのいずれか、DICカラー指定、PANTONEカラー指定)で作成して下さい。
      金、銀、白、蛍光色での印刷は、基本的に受け付けておりません。
      ※モニターやプリント出力した色味とは異なる場合がございますので予めご了承下さい。

      文字について

      文字データは必ずアウトライン処理を行って下さい。

      線について

      線幅は0.3pt以上で作成して下さい。

      印刷範囲について

      和封筒(長3や角2)では封筒の底からベロに向かって10㎜の余白が必要となります。
      なお、ベロベタ印刷をご希望の場合は、封筒の底から12mmの余白が必要となります。
      洋封筒では封筒の左右どちらかに10㎜の余白が必要となります。
      封筒の左右へ断ち落とし印刷は基本的に可能となります。
      ベロベタ印刷や断ち落とし印刷は裏面に必ず汚れが発生しますのでご了承下さい。

      圧縮について

      安全にご入稿頂く為、データを圧縮してご入稿下さい。
      圧縮形式は「ZIP」「LZH」「SIT」などでお願いいたします。

      封筒入稿用テンプレートをご希望の方はこちらからご利用下さい。

確認していて「?」と思ったら、下記でご確認ください!

▲このページの先頭へ

  • 03-5651-9655